2014年02月04日

請願書署名のお願い

「犬猫定時定点回収車」ってご存知ですか?

ごみ回収の犬猫版
決まった日の決まった時間に いらなくなった犬猫を飼い主が
捨てに行き回収してくれる自治体の収集車なのです。

いまだにそんな地域が残ってます。

この署名を集めているのは広島県の愛護団体です。
特定非営利活動法人・犬猫みなしご救援隊HPからのコピペです。

〜広島県における犬・猫の定時定点回収の即時廃止を求める請願書 署名のお願い〜

2011年、広島県は殺処分日本一になりました。

それなのに広島県は他県と比べ殺処分を減らす努力をしていないばかりか、
今だに約2,000万円もの税金を使い犬猫の定時定点収集を行っています。
2012年度、定時定点収集により殺処分された犬猫は1400匹を超えています。
これは広島県愛護センターが殺処分している犬猫の約25%にあたります。
殺処分ゼロを目指す取り組みのひとつとして、私たちはこの定時定点収集の全廃を広島県に強く要望します。
何の落ち度もない犬猫を捕まえては、ただ殺すだけのシステム【定時定点収集の全廃を望む】私たちの気持ちに賛同される方は、ご署名集めのご協力をお願い致します。
私はこれを日本国中から殺処分を全廃するきっかけにしたいと考えております。

広島県内外どなたでもありがたいです。どうか皆さま宜しくお願い致します。

署名用紙のダウンロードと郵送先については→コチラからお願いします

以上が転載です。

県外の事ではありますが、動物の命が少しでも助かればとここに記載しました。
締め切りは1月中です。
ダウンロードして、郵送とお手間ですが
賛同して頂ける方は是非、ご署名をお願いいたします。


posted by さくら八千代犬猫里親さがしの会 at 19:56| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。